ジャズピアノ 問わず語り
ジャズピアノ練習中に考えたこと、感じたこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ベニーグッドマン物語
ここ数日、どうもピアノに向かう気力が失われてて。


ピアノの前に座ることは座るんだけど、遊んでばっかで練習にならない、というか。


1日に1時間はピアノを弾こうと思ってるのに、15分くらいで嫌になってしまったり

移調練習の途中で飽きて遊び始めたらそのまま30分ムダにしてしまったり。


どうも上手くないなぁ、こんな時は映画だ!ってことで借りてきたのが


ベニイ・グッドマン物語 [DVD]ベニイ・グッドマン物語 [DVD]
(2012/05/09)
スティーブ・アレン、ドナ・リード 他

商品詳細を見る



ベニーグッドマン物語


いやー楽しかった。

観てたらピアノを弾きたくなってきて、3回くらいDVDを一時停止してピアノを弾きに行ってしまいました。

モチベーション回復?


でも、グレン・ミラー物語の方が泣けましたね。

ベニーグッドマンはハッピーエンド、グレンミラーは悲しい終わりかた。


どっちが好きかな。


グレンミラーかな。

グレンミラー物語のキーワードは、「茶色の小瓶」ですよ。茶色の小瓶。


茶色の小瓶ってウイスキーの小瓶のことらしいですね。ジャズマンしか喜ばないトリビア。


「自由にスウィングするのさ!」

ベニーグッドマン物語に出てきた、ニューオリンズジャズのおじさんの言葉。




スポンサーサイト
[2014/01/13 22:33] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
音の流れを考える
リーディング・ノートと言うのでしょうか。


スタイル別ピアノシリーズ ビバップジャズピアノ (CD付) HAL LEONARD KEYBOARD STYLE SERIESスタイル別ピアノシリーズ ビバップジャズピアノ (CD付) HAL LEONARD KEYBOARD STYLE SERIES
(2010/04/20)
John Valerio

商品詳細を見る


よく言われることだし、この本にも書いてあるのですが

フレーズの核となる音を半音や全音で動かすことが、美しいメロディを作る上では重要だとかで。

意識してやってみると、確かにフレーズがまとまる気が。


ただし、上の本によると意識するようなもんでもないらしい。

凡才は意識しながらやるしかないですよ。
どーせ・・・
[2014/01/10 21:45] | 練習メニュー | トラックバック(0) | コメント(0) |
年越しからの
ジャズ研は、年越しセッションで新年を迎える・・・


なんてことがあるわけありません。


そもそも、みんな帰省してしまって人がいないのです。


残るは、地元民と、ブラックなバイト先で働く部員と、「事情があって」実家に帰れない者くらいです。


事情があって帰れない者の事情とは。


言うまでもなく、留年です。


こういう人たちは、大晦日に寄り添って新年を迎えます。

私の現役時代は、すき焼きパーティーが多かったかな。


自宅に集まってすき焼きを囲んで飲んでいると、調子に乗って飲みすぎてしまい、酔い潰れてしまいます。


明け方に目を覚ますと、そこら辺に部員が転がっていて、部屋はぐちゃぐちゃで・・・


すき焼きの残りの油が凝固して白く固まっています。

とりあえず、すき焼きを温め直して食べる。


数年、ジャズ研の飲み会で鍛えられると、寝起きに焼肉を食べようがカレーを食べようが何ともなくなるのです。


「おとしだま」

と書かれた袋がテーブルの上に置いてあります。嫌な予感しかしません。


袋を開けると、見つからないように押入れの奥にしまったはずの大人のDVDが入っています。

最悪の年明けです。


部室に行くと、後輩が楽器を練習しています。


「お前ね、年がら年中部室に籠って練習も良いけど、ちったあ学部の友達と遊ぶとか勉強するとか・・・え?友達がいない?
・・・まぁお前にはジャズ研の同期がいるじゃないか、元気出せよ。・・・え?同期の中でも浮いてる気がする?・・・」


と、新年早々に重たい話をされたり。

重たくなっても

セッションするか
飲みいくか

この魔法の言葉があれば大丈夫。


人類が皆セッションできて大酒飲みだったら、社会人も楽ですよねぇ。。。

[2014/01/06 23:19] | ジャズ研の思い出 | トラックバック(0) | コメント(0) |
初セッション
昨日は2014年の初セッション。


結構、良い感じだったかな、と思います。


というのも、昨日はあまり無茶ぶりされることもなく、コード進行覚えている曲ばかり演奏させてもらったからです。

弾いてる時にリード・シート見なくて良いっていうのは、すごい有利ですよね。


昨日は代わりに、アップライトピアノの前部を見ていました。

ピアノ弾く人ならやったことあるかと思うんですけど、結構アップライトの前部って鏡みたいに周りが見えるんですよね。


アップライトの鏡を使って、バンド全体を見ていると、

あ、このフレーズ弾いたらサックスの人がニヤッとした!

とか

あ、このパターンでコンプしたらギターのおっちゃんが嫌そうな顔でこっち見てた!

とか

色々と見えてくるなぁ・・・


と感じました。


というわけで、今年の目標が更に一つ。

「セッションでやるスタンダード曲20曲のコード進行を暗記する!」


頑張ります。
[2014/01/06 17:03] | セッション・ログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年の総括
大学を卒業して二年。


ジャズ研にお別れをしてからは、独学でジャズピアノを学んできました。


昔習ってたクラシックの先生についたり、


セッションに行ったり、


バンドに入ったり、


今年も音楽を通して本当に多くのことを学ぶことが出来ました。


だが、しかし。。。


2年前と比べて上手くなってるんだろうか???


あんまり変わらない気がします。


社会人として、練習はそれなりにやってきたと思いますが、練習が足りないのか、練習方法が悪いのか・・・


やれコンピングだ、バップだ、ブロックコードだ、スケールだ、ブギウギだ、


ちょこちょこ手を出すだけで、何一つ物に出来なかった、とも感じます。

このブログを読み返しても、迷走振りが分かります。


よって、来年の目標は、

「選択と集中」


週間計画を立てる練習は、結構効果的だったと感じています。

来年はこんな感じで。。。


とりあえず、現時点で練習の主眼に置いているものは、

バップ曲のテーマを12キーで

コンピングのリズムのコピー

ヴォイシングの研究

アプローチ・ノートの練習

曲の練習

ブギウギ

リズムトレーニング


集中できなくなるわけです。


どうするかは、来年考えればよいか。


[2013/12/31 16:25] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

なおや

Author:なおや
ジャズピアノを独学して6年目になった20代男性。

思うことをだらだら書いていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。